【僕だけが17歳の世界で】先行試写会の感想まとめ🌸

先日、放送に先駆けてAbemaTV最新オリジナルドラマ『僕だけが17歳の世界で』の先行試写会を行いました✨


「1話から泣けた…」

「大切な人に想いを伝えたくなった」

「恋がしたくなった!」


などなど…


来場者の皆さんから、たくさんの素敵な感想を頂きましたので紹介させて頂きます🌸





感想を読んで「見てみたい!」「気になる!」と思った方…


『僕だけが17歳の世界で』

2月20日(木)よる11時より放送スタートです!


「Abemaビデオ」で見逃し視聴も可能📺


ドラマを観た感想を、SNSで「#僕だけが17歳の世界で」をつけてぜひ教えて下さい😻



ドラマ公式Instagramも更新中🌸

ここでしか見られない写真や動画がたくさん💓



「もしも奇跡が起こるなら、もう一度会いたい。今度こそ、君に想いを伝えたい。」


航太と芽衣は、幼馴染の高校二年生。2人はお互いを意識し始め、”好き”という想いをいつだって伝えられると思っていたが、航太は突然この世を去った...。

7年後の2020年。芽衣は7年ぶりに故郷に戻り、航太との思い出が詰まった桜の木の下を訪れる。 そこに現れたのは、死んだはずの17歳のままの航太だった。

奇跡の桜が咲く間しかこの世にいられない航太は、残された時間で芽衣に想いを伝えることができるのか。 航太と芽衣の幼馴染の恋の行方は?航太の死に隠された衝撃の秘密とは? 最後に二人がとった運命の選択はーー。


(C)AbemaTV